長野人のロードバイク日記。

長野市在住の初心者ロード乗りがスキルアップを目指し、日々精進していく記録

タイヤ交換。

前回の記事でもちらっと書きましたが、後輪のタイヤがそろそろ限界なんじゃないかということで、初めてのタイヤ交換に挑戦!

 

現状の様子はこんな感じ。 

f:id:speedster191:20170904063937j:plain

f:id:speedster191:20170904063952j:plain

大分平らになっており、小石が刺さったような小さい穴が開いています。

穴は貫通してはいないようですが、このタイヤのまま走るのは少々不安に感じます。

パンクはイヤ...

 

過去の記録から遡ってみると、

名称:MICHELIN LITHION 2

使用期間:2017/5/14~2017/9/2(約3ヶ月半)

ライド数:13回

走行距離:1084.32km

上り獲得標高:22409m

で、上の写真のようなすり減り具合。

 

ちなみにその前に使用していたタイヤは、

名称:MAVIC Yksion Pro PowerLink

使用期間:2016/8/6~2017/5/13(約10ヶ月)

ライド数:14回

走行距離:1319.57km

上り獲得標高:21429m

で、パンクでタイヤに大きな穴が空いた為、ショップで交換してもらいました。

 

どちらも1000kmちょっと、22000mUPといった感じ。

タイヤの持ちってこんなものなのだろうか?

他のブログやらを徘徊すると3000km~5000kmぐらいで交換している様子。

実はこれぐらい削れていてもまだ全然乗れるってこと?

それとも乗り方が極端に悪い?

はたまた山成分多めのコース選択が問題?

 

とりあえず今回は「これ以上乗っていたらパンクしそうな気がする」と思ったので、交換に挑戦!

自分のスキルアップの為にも頑張ってやってみます。

 

肝心のタイヤですが、ショップで選んできたのがコレ。f:id:speedster191:20170904063920j:plain

Continental ULTRA SPORT

前回使用していたMICHELIN LITHION 2と同じグレードになるのかな?

Continentalで一番お手頃なヤツになるかと思います。

 

それでは作業開始!

まずは自転車のギアをアウタートップにし、ブレーキを解放、ひっくり返して後輪を外します。 

f:id:speedster191:20170904064007j:plain

これぐらいはできる!笑

 

ここからが未知の領域。 

購入してからサドルバッグの主と化していたタイヤレバーさん、出番ですよ! 

f:id:speedster191:20170904064158j:plain

空気を抜き、タイヤレバーを差し込みます。 

f:id:speedster191:20170904064220j:plain

ちょっと硬いけど、力技で意外と何とかなる。

タイヤを外す作業は5分程度で完了! 

f:id:speedster191:20170904064237j:plain

タイヤ交換、案外楽勝か?

 

新しいタイヤを開封し、広げます。

まずは回転方向が決まっているようなので、それを確認。

そしてタイヤのロゴとバルブの位置が合うようにホイールにはめていきます。

最後の方になるとめっちゃ硬い...

タイヤレバーを使って押し込みます。 

f:id:speedster191:20170904064255j:plain

次にチューブのバルブをホイールに差し込み、チューブを入れやすくする為に軽く空気を入れます。

バルブ側からタイヤをはめ込み、バルブの反対側が最後にはめ込む部分になるようにしていきます。

そして最後のはめ込む部分、硬すぎて入る気が一切しません!!

ショップ店員さんからは「タイヤをほぐすんだよ」ってアドバイスを貰いましたが、揉んでも引っ張っても一向に入る気がしない...

最終的にタイヤレバーを使って無理やりねじ込みました...

(チューブを傷つけることがあるようなので、あまり良くない様です)

チューブが噛んでいないか確認し、空気を入れてパンクしないかチェックします。

f:id:speedster191:20170904064311j:plain

できたっぽい?

結局タイヤをはめる作業だけで1時間ちょい奮闘していました(笑)

途中の写真がないのは必死で作業していて撮るのを忘れていました...悲しい...

 

自転車にホイールをはめ、完成! 

f:id:speedster191:20170904064332j:plain

なんとかなった~(泣) 

タイヤレバー様様!

 

そしてこれが回転方向の矢印。 

f:id:speedster191:20170904064418j:plain

この穴がスリップサイン。 

f:id:speedster191:20170904064435j:plain

で合ってると思います。

見た感じ問題はなさそう。

あとは試走してみて異常がなければ交換成功ですね。

時間があまりないので試走はまた後日。

 

作業時間1.5時間。

次やるときはもっとスムーズにできることを願おう...

大変な作業だった!!

 

ちなみに前輪もそろそろ交換時期の予感...うっ...

f:id:speedster191:20170904064450j:plain

乗鞍スカイライン 2nd stage。

8/27は友人のお誘いで乗鞍スカイラインへ!

数週間前に上ったばかりなのに...笑 

 

工程は前回とほぼ同じ。

前日に現地付近で車中泊、翌日早朝からライド開始。 

 

8/26 18:30、出発です。

下道で約130km、やはり遠い。 

21時過ぎに岐阜側のほおのき平駐車場に到着。

見上げると満点の星空!

f:id:speedster191:20170830144656j:plain

前回は濃霧→少しの晴れ間→雨という悲しい思い出。

明日は期待できるぞ!

 

散歩していると自転車旅のグループを発見。

”日本縦断中”の表示が掲げてありました。

楽しそうだな~。

 

22時過ぎ、翌日に備えて就寝です。

しかし、寒い。

半袖だと風邪を引くレベル。

寝袋を使い就寝。

 

8/27、3時前に起床。

支度を始めます。

ご来光見学バスは既にかなりの人だかり。 

f:id:speedster191:20170828120040j:plain

食事とトイレを済ませて友人と合流。

平湯峠ゲート前に移動します。

ゲート前の駐車スペースに車を置き、着替えと自転車の準備を済ませます。 

 

本日は3人で上ります。

f:id:speedster191:20170828120114j:plain

前回は1人で真っ暗闇の中を走ったので不安たっぷりでしたが、今回は3人なので安心!

 

4時過ぎ、乗鞍スカイラインライドスタートです!! 

f:id:speedster191:20170828120134j:plain

今回はアウター縛りに挑戦。

リアは30までありますが、今回は一枚残して50-27で上ってみることに。

上れるのか...?

 

ゲート前からだと距離約14km、上り平均勾配8%弱、上り獲得標高約1000m。

のんびり上っていきます。

 

30分ほどで少し明るくなってきました。

f:id:speedster191:20170830152055j:plain

快晴だ!

 

そして上り始めてから1時間ほど。

最高の景色がお目見え。 

f:id:speedster191:20170828120223j:plain

二回目にして雲海を拝めるなんて!

全員大興奮。

10分以上撮影していたな(笑)

 

少し上っては写真を撮り、少し上っては...の繰り返し。

全然進みません!

良い景色がひたすら続きます。

f:id:speedster191:20170830152712j:plain

上りも全然苦にならない。

友人と楽しく上っていきます。

f:id:speedster191:20170830153041j:plain

2時間ほど経った頃には回りが高山植物だけになり、雰囲気が変わってきました。

f:id:speedster191:20170830153156j:plain

f:id:speedster191:20170830153444j:plain

日も大分上がり、また違った景色が。

f:id:speedster191:20170830162711j:plain

最高の一言に尽きる。

 

坂地帯も終わり、残り1kmほど。

f:id:speedster191:20170830163204j:plain

「あぁ、もう終わっちゃう」

キツイ坂道のはずなのに、そんなことを思えるような素晴らしい場所。

最高の日にここに来れて幸せ。

 

そして7時前、遂に到着。

f:id:speedster191:20170830163543j:plain

Yeah!!

f:id:speedster191:20170830163646j:plain

写真撮影タイムが大分長かったので、登頂に2時間半ほどかかりました。

そしてアウター縛り、リア1枚残しでの登頂に成功! 

ペダルが重たくて平均ケイデンスが40rpmを切っていました(笑)

 

そしてこの日はなんと、”マウンテンサイクリングin乗鞍”の開催日!

7時に長野側から上り始めてトップは8時頃に上り切るそうです。

平均20km/hオーバーで上るなんて考えられない...

ということで少し観戦をします。

ゴール手前、絶景です。

f:id:speedster191:20170830181932j:plain

約20kmの距離を上り、ゴールへ駆けていく選手たち。

f:id:speedster191:20170830164914j:plain

最後の最後でダンシングしている選手も!

凄い体力!

圧倒されます。

来年どこかヒルクライム大会に出てみようかな...

と少し触発されるが、登坂遅すぎてためらう自分がいる。

 

いいもの見れたし、いよいよ下山します。

走り始めると、まだ絶景は終わっていなかった。

f:id:speedster191:20170830183218j:plain

空を走っているような気分。

未だ雲の上。

f:id:speedster191:20170830183628j:plain

雲の下へ向かって進んでいきます。 

f:id:speedster191:20170830183507j:plain

下りをゆるゆると進みます。

上ってくるライダー達に挨拶をしながら下ります。

日本縦断組も上ってきました。

がんばれー!

そして10時半頃、無事下山。

 

”最高のライドをありがとう、乗鞍”

 

速やかに自転車を車に積み込み、友人たちに別れを告げ帰路へ。

帰りは高速を使って楽しました(笑)

 

帰ってから自転車を確認してみると、後輪タイヤに小石が刺さったような小さな穴が...

f:id:speedster191:20170830184723j:plain

しかも2箇所も!

 

大分すり減って平らになってるし...

f:id:speedster191:20170830184820j:plain

走行距離は1100km、上りは22000mUPぐらい。

そんなものなのか、それとも早いのか。

パンクは困るので、近々交換しておこう。

次はどのタイヤにしようかな...

 

走行距離:29.1km

走行時間:2h21m25s

平均速度:12.3km/h

平均ケイデンス:38rpm

上り平均勾配:7.7%

上り獲得標高:1013m

 

 

★本日のご褒美★

 

大葉入り卵焼きとハーブウインナーをつまみにビールを流し込む! 

f:id:speedster191:20170830184314j:plain

友人に撮ってもらった写真を見てニヤニヤしながら酒をあおる私。

f:id:speedster191:20170830190748j:plain

さんまの刺身と日本酒で〆る。

f:id:speedster191:20170830184425j:plain

最高のひととき。

ひさびさ朝練。

先週の日曜日は久しぶりの朝練参加。

朝5時起床。

準備を済ませ、6時過ぎに家を出発。

集合場所に着くと既に数人の参加者が! 

f:id:speedster191:20170820225728j:plain

参加者は8人、朝早いのに結構集まるねー。

 

6:30、時間になったので朝練スタート!

国道406号線~県道76号線のルートで芋井郵便局付近までいつものルートを上ります。

2km、8%弱の坂。

本日はアウター縛りでの登坂に挑戦!

負荷をかけて上ると脚にも心拍にもきますね~

郵便局に辿り着いた頃には心臓バクバク、汗ダラダラ状態(笑)

 

少し休憩をはさみ、郵便局から神代桜まで更に上ります。

1.5km、8%の坂。 

この坂はアウターだとかなりキツイのでインナーに...

のろのろ進み、神代桜に到着! 

f:id:speedster191:20170820225748j:plain

しばらく仲間たちと休憩&雑談タイム。

自転車談議に花を咲かせます。

同じ趣味の仲間がいるっていいことですね~。

 

休憩を終え、下りに入ります。

時間をかけて上った坂を一気に駆け下ります。

上っている間は苦しいけど楽しい、下っている間は気持ちいいけど怖い。

早くはないけど、どっちも好きです。

 

安全に下り切り、仲間たちと別れて一人おかわりライドへ。

県道401号線に進み、一山抜けます。

3km、9%弱の坂。 

なかなかハード...

少し上ると思い出のT字路に。 

f:id:speedster191:20170820225811j:plain

初めてここを上った時、心臓バクバクでここで座って休憩した思い出。

今は難なく上れるようになりました。 

一応成長してることを実感。

自分と自転車が(笑) 

 

自宅からすぐ近くにこんな良い山があるなんて本当に恵まれているなー。

f:id:speedster191:20170820225903j:plain

黙々とペダルを回し、小田切郵便局に到着。f:id:speedster191:20170825231923j:plain

ここまで来れば後は下るのみ。

スピードに気を付けてダウンヒルを終え、ご帰宅。

朝練は一日が充実する!

 

走行距離:29.35km

走行時間:1h39m20s

平均速度:17.7km/h

平均ケイデンス:63rpm

上り平均勾配:6.3%

上り獲得標高:821m