長野人のロードバイク日記。

長野市在住の初心者ロード乗りがスキルアップを目指し、日々精進していく記録

ツールケース。

先日、ツールケースを更新しました。 

左側が新しい物で、右側がこれまで使っていた物。

f:id:speedster191:20171102003621j:plain

何故変えようと思ったかと言うと...

何度か雨天でのライドを経験し、布タイプ(?)だと雨が中まで染みてしまう問題が発生。

そこで防水性のあるツールケースを探したところ、今回購入したCAGEBOXを見つけました。

容量は900cc、材質は低密度ポリエチレン。

 

装着感を比較すると...

・従来タイプ

f:id:speedster191:20171102125107j:plain

小さくてスッキリしています。

 

・CAGEBOX

f:id:speedster191:20171102125233j:plain

で、でかい!

ツールケースがトップチューブに当たりそうですが、上手いこと設計されています。

f:id:speedster191:20171102125546j:plain

しかし、あの出っ張りは必要なのだろうか??

 

次に内容量を比較すると...

・従来タイプ

f:id:speedster191:20171102125845j:plain

網で仕切られているので、細かいものでも綺麗に収納できます。

f:id:speedster191:20171102125917j:plain

 

・CAGEBOX

f:id:speedster191:20171102125941j:plain

仕切りがないので、分類毎にパッキング。

従来タイプよりチューブを1つ多く入れられました。 

 

装着してヨシ!と思ったとき、懸念事項が生まれました。

ツールケースは結構ずっしりとした重さがあります。

そしてボトルケージは横出しタイプ。

走っている途中に外れてしまうのではないか?

というか、恐らくこれは外れて飛んでいく未来が見える...笑

ボトルケージはツールケースをガッチリ押さえられるタイプに更新した方がよさそうだな...

あとは実際に漕いでみて違和感がなければいいんだけど...