長野人のロードバイク日記。

長野市在住の初心者ロード乗りがスキルアップを目指し、日々精進していく記録

Goodbye 2017。

11月半ば辺りから仕事、私生活共に忙しくなり、あっという間に年末に。

それに加えて股関節の謎の痛み、降雪が重なり清水寺ライドが2017年最後のライドとなってしまいました。

走り納め!という感じで最後走れなかったのが非常に残念。

 

さて、今年も今年度の記録をまとめました。

f:id:speedster191:20180105131413j:plain

昨年より走行距離は200kmほど少なかったが、獲得標高が6000mほど上昇。

ライド数は同じで、月平均2ライド。

山成分多めの年でした。

昨年より走らないはずだったのに...笑

 

今年行けて良かったと思った場所は、

渋峠→壮大な雪の壁を拝みに

大望峠→北アルプスの絶景を一望

・中条→山姥伝説の里、木々の中を駆け抜ける気持ち良い道

・美ヶ原高原→ツール・ド・美ヶ原のコースを試走

乗鞍高原乗鞍岳山頂へお参り、そして雲海の絶景

・毛無峠→秋の渋峠、快晴の毛無峠

長野はいい場所沢山あると改めて感じた...

 

大会は昨年に引き続き「北アルプス山麓グランフォンド」に参加。

クラスも昨年と同じ120km。

県外から集まった仲間たちとバーベキュー&ライドを楽しみました。

翌月セルフで150kmコースも無事完走できたし、この大会はもうやりきった感。

 

装備はブレーキをSHIMANO105に変更した程度。

それ以外に大きく変わったことは、コンタクトレンズにしたお陰でサングラスを着用し始めたこと。

そして容易に車載できるようになったことで行動範囲が広がったこと。

来年は県外が増えるかも...?

 

来年行きたい場所は...

乗鞍高原(長野側)

・破風高原

・奥裾花

・大王わさび農場

ビーナスライン

・嬬恋パノラマライン

・長野~愛知

・津南ひまわり広場

・琵琶湖

・淡路島

・富士山

沢山行けるといいな...

 

来年も楽しく自転車に乗れますように!!

清水寺ライド。

この間の休日は約一ヶ月振りのライド!

行先は紅葉が綺麗だという噂の清水寺(せいすいじ)へ行ってきました。

お昼の比較的暖かくなる時間から出発です。 

f:id:speedster191:20171110184524j:plain

川中島駅を経由して東に進んでいきます。

関崎橋を渡り、少し進んだところで県道34号線に乗り換え、菅平保科方面へ。 

4kmほど上ると到着です。 

f:id:speedster191:20171110184844j:plain

いい感じに色づいてるよ! 

 

早速入ってみます。 

f:id:speedster191:20171110184912j:plain

門をくぐると綺麗な紅葉がお目見え。 

f:id:speedster191:20171110185005j:plain

f:id:speedster191:20171110185026j:plain

石段と紅葉、良い雰囲気です。

しばらく紅葉を満喫...

 

地図を確認していると観音堂が更に上にあるそうで、どこまで舗装されているかわかりませんが行ってみることに。

f:id:speedster191:20171110185046j:plain

道は細く、斜度は10%超え。

落ち葉や小石が結構落ちています。

 

1kmほど上ると観音堂に到着。

f:id:speedster191:20171110185113j:plain

京都の清水寺をリスペクトしたかのような作り。

見下ろすと上ってきたつづら折りの道が拝めます。

道路はちゃんと最後まで舗装されていました。 

f:id:speedster191:20171110185133j:plain

良い練習コースだけど、参拝客がちらほらいるので危ないですね。 

 

人や小石などに気を付けながらゆっくり下山。

ここから菅平まで上ろうかと思いましたが、本日は時間がないので保科温泉を軽く周って帰宅。

11月初旬、長野の山は見頃です。 

f:id:speedster191:20171110185152j:plain

 

走行距離:36.77km

走行時間:1h48m39s

平均速度:20.3km/h

平均ケイデンス:72rpm

上り平均勾配:5.5%

上り獲得標高:354m

 

 

★本日のご褒美★

 

グリーンバナナリキュール+ジンジャーエール

たまには甘いお酒もいいね。

f:id:speedster191:20171110185234j:plain

ツールケース ~その後~。

先日購入した巨大なツールケースですが、ボトルケージから外れるんじゃないか問題が発生したので、がっちりホールドできるボトルケージに更新しました。

 

購入したのはTOPEAKのボトルケージ。

f:id:speedster191:20171110182338j:plain

可変式なので、大体のものにフィットする優れもの。

 

自転車に付けたり外したりして色々試したのですが、

シートチューブ側に付けるとツールケースがトップチューブに当たってしまう為、ダウンチューブ側に付けることに...

f:id:speedster191:20171110182358j:plain

ボトル類を入れると...

f:id:speedster191:20171110182417j:plain

ばっちり収まった!!

 

が、

 

この状態で少し乗ってみたところ、シートチューブ側に差しているドリンクボトルを取るのが非常に面倒!

また新たな問題が発生してしまった...

しばらくはこの状態で乗りますが、いずれボトルの位置を入れ替えたいですね。

シートチューブ側に付ける際、ボトルケージを下げて取り付ければいけるか...?