長野人のロードバイク日記。

長野市在住の初心者ロード乗りがスキルアップを目指し、日々精進していく記録

清水寺ライド。

この間の休日は約一ヶ月振りのライド!

行先は紅葉が綺麗だという噂の清水寺(せいすいじ)へ行ってきました。

お昼の比較的暖かくなる時間から出発です。 

f:id:speedster191:20171110184524j:plain

川中島駅を経由して東に進んでいきます。

関崎橋を渡り、少し進んだところで県道34号線に乗り換え、菅平保科方面へ。 

4kmほど上ると到着です。 

f:id:speedster191:20171110184844j:plain

いい感じに色づいてるよ! 

 

早速入ってみます。 

f:id:speedster191:20171110184912j:plain

門をくぐると綺麗な紅葉がお目見え。 

f:id:speedster191:20171110185005j:plain

f:id:speedster191:20171110185026j:plain

石段と紅葉、良い雰囲気です。

しばらく紅葉を満喫...

 

地図を確認していると観音堂が更に上にあるそうで、どこまで舗装されているかわかりませんが行ってみることに。

f:id:speedster191:20171110185046j:plain

道は細く、斜度は10%超え。

落ち葉や小石が結構落ちています。

 

1kmほど上ると観音堂に到着。

f:id:speedster191:20171110185113j:plain

京都の清水寺をリスペクトしたかのような作り。

見下ろすと上ってきたつづら折りの道が拝めます。

道路はちゃんと最後まで舗装されていました。 

f:id:speedster191:20171110185133j:plain

良い練習コースだけど、参拝客がちらほらいるので危ないですね。 

 

人や小石などに気を付けながらゆっくり下山。

ここから菅平まで上ろうかと思いましたが、本日は時間がないので保科温泉を軽く周って帰宅。

11月初旬、長野の山は見頃です。 

f:id:speedster191:20171110185152j:plain

 

走行距離:36.77km

走行時間:1h48m39s

平均速度:20.3km/h

平均ケイデンス:72rpm

上り平均勾配:5.5%

上り獲得標高:354m

 

 

★本日のご褒美★

 

グリーンバナナリキュール+ジンジャーエール

たまには甘いお酒もいいね。

f:id:speedster191:20171110185234j:plain

ツールケース ~その後~。

先日購入した巨大なツールケースですが、ボトルケージから外れるんじゃないか問題が発生したので、がっちりホールドできるボトルケージに更新しました。

 

購入したのはTOPEAKのボトルケージ。

f:id:speedster191:20171110182338j:plain

可変式なので、大体のものにフィットする優れもの。

 

自転車に付けたり外したりして色々試したのですが、

シートチューブ側に付けるとツールケースがトップチューブに当たってしまう為、ダウンチューブ側に付けることに...

f:id:speedster191:20171110182358j:plain

ボトル類を入れると...

f:id:speedster191:20171110182417j:plain

ばっちり収まった!!

 

が、

 

この状態で少し乗ってみたところ、シートチューブ側に差しているドリンクボトルを取るのが非常に面倒!

また新たな問題が発生してしまった...

しばらくはこの状態で乗りますが、いずれボトルの位置を入れ替えたいですね。

シートチューブ側に付ける際、ボトルケージを下げて取り付ければいけるか...?

ツールケース。

先日、ツールケースを更新しました。 

左側が新しい物で、右側がこれまで使っていた物。

f:id:speedster191:20171102003621j:plain

何故変えようと思ったかと言うと...

何度か雨天でのライドを経験し、布タイプ(?)だと雨が中まで染みてしまう問題が発生。

そこで防水性のあるツールケースを探したところ、今回購入したCAGEBOXを見つけました。

容量は900cc、材質は低密度ポリエチレン。

 

装着感を比較すると...

・従来タイプ

f:id:speedster191:20171102125107j:plain

小さくてスッキリしています。

 

・CAGEBOX

f:id:speedster191:20171102125233j:plain

で、でかい!

ツールケースがトップチューブに当たりそうですが、上手いこと設計されています。

f:id:speedster191:20171102125546j:plain

しかし、あの出っ張りは必要なのだろうか??

 

次に内容量を比較すると...

・従来タイプ

f:id:speedster191:20171102125845j:plain

網で仕切られているので、細かいものでも綺麗に収納できます。

f:id:speedster191:20171102125917j:plain

 

・CAGEBOX

f:id:speedster191:20171102125941j:plain

仕切りがないので、分類毎にパッキング。

従来タイプよりチューブを1つ多く入れられました。 

 

装着してヨシ!と思ったとき、懸念事項が生まれました。

ツールケースは結構ずっしりとした重さがあります。

そしてボトルケージは横出しタイプ。

走っている途中に外れてしまうのではないか?

というか、恐らくこれは外れて飛んでいく未来が見える...笑

ボトルケージはツールケースをガッチリ押さえられるタイプに更新した方がよさそうだな...

あとは実際に漕いでみて違和感がなければいいんだけど...