長野人のロードバイク日記。

長野市在住の初心者ロード乗りがスキルアップを目指し、日々精進していく記録

渋峠ライド ~山ノ内編~。

昨日は渋峠に行ってきました。

ルートは以前書いた記事の通り、「道の駅 北信州やまのうち」までは車で。

そこから自転車で「渋峠ホテル」まで上ります。

 

朝8時前、車に荷物を積み込み出発です! 

f:id:speedster191:20170430234712j:plain

前回の記事で迷っていた自転車と車の固定ですが、とりあえずサドルに固定してみました。

自転車を2台載せたときにどうなるかはまだ未検討...

今回車載した状態で初めて車を動かしましたが、問題なさそうでした。

 

自宅から1時間ほどで道の駅に到着。

ぱぱっと準備を済ませます。

 

ちなみに装備ですが、

上は長袖サイクルジャージ(5℃対応)に冬用インナー。

下はレーサータイツ。

その他、指ぬきグローブとサングラスを装備です。

ボトル1本と補給食を持って準備完了。

 

気温は12℃、9時スタートです! 

f:id:speedster191:20170430234731j:plain

 

初めは緩やかな上りが続き、志賀高原の看板で記念撮影。 

f:id:speedster191:20170430234802j:plain

長い急坂のハジマリハジマリ... 

 

ガソリンスタンドを越えた辺りから斜度は5%~10%を維持。

これが20kmちょっと続きます。

毎度のことですが、上り始めると「何でこんな所に来てしまったのだろう?」という後悔の気持ちでいっぱいになります(笑)

美しい景色と達成感を糧にペダルを踏み込んで進みます。

 

途中、海抜1000mの標記があったのでここでも撮影。 

f:id:speedster191:20170430234821j:plain

あと上に1200m近く上ります。

ここでスタートから7kmほど。

 

更に3kmほど進むと、絶景が! 

f:id:speedster191:20170430234902j:plain

快晴の中、北アルプス(かな?)が綺麗に見えました。

 

気温も上がってきており、汗も結構かきます。

日向は暑く、日陰は寒いといった感じ。 

体温調節の為ジャージの前を開けてたり閉めたりして調節。

標高1600m付近では池も凍っています。 

f:id:speedster191:20170430234953j:plain

 

最近あまり走っていないので、何度も立ち止まり休憩をはさみます。 

途中、2度ほど足を攣りそうになりました...

トレーニング不足が露呈している(笑)

 

標高1700m付近になるとこの時期にもかかわらずスキーをしています。

ゴールまであと6kmほど!

 

目的地4kmほど手前で知り合いに遭遇!

ちょうど小さい雪壁も現れたので、雪壁をバックに記念撮影。

f:id:speedster191:20170430235017j:plain

お互いにライドの安全を言い合って別れました。

 

残り4kmをゆっくりと上ります。

途中、車に乗った少年から「がんばれ~!」とエールをいただきました。 

たまに応援してくれる人がいるの、嬉しいですね~ 

 

ゴール直前、スノーシェッドが4つあるのでライトの点灯と路面の凍結に注意です。

そしてスタートから3時間半、遂にゴール! 

f:id:speedster191:20170430235031j:plain

リザルトはこんな感じでした。

走行距離:26.41km

走行時間:2h46m9s

平均速度:9.5km/h

平均ケイデンス:60rpm

 

平均速度が9km/h以上でていたのには自分でもビックリ!

去年は6~7km/hで上っていたので、今回こんなに出ているとは思いませんでした。

休憩時間が45分だったのはとりすぎかな?

何度も足をついて休んでいたので、足つき回数を減らす努力が必要ですね。 

それとこのルート、何度か公衆トイレを見かけたので他のルートに比べて意外と快適なルートかも?(使えるかは確認していませんが)

 

丁度お昼時だったので、ホテルの食堂でカツカレーをいただきます。 

f:id:speedster191:20170430235044j:plain

腹ごしらえをし、1時間ほど休憩します。

ちなみにお昼の時点で気温は10℃でした。

冬装備でちょうどいい気温です。

 

体の疲れも大分和らいだところで、いよいよ撮影スポットへ向かいます。

f:id:speedster191:20170501151810j:plain

渋峠制覇っ!(3回目)

 

これで万座ルート、草津ルート、山ノ内ルートを上ったので、残るは山田牧場ルートのみとなりました。

今年か来年には上りたいですね~ 

 

ここまで上ってくると一面雪景色! 

f:id:speedster191:20170430235241j:plain

そしてここから少し下ると... 

f:id:speedster191:20170430235341j:plain

今年は大分高い雪の壁!

これを見に来たのですよ~

 

去年と同じ構図で撮影しました! 

f:id:speedster191:20170430235535j:plain

 いやーマジで高い! 

f:id:speedster191:20170430235612j:plain

この日は天気にも恵まれて本当に気持ちよかったです。 

最高の景色と達成感をありがとう!! 

 

下る前に一枚記念撮影~ 

f:id:speedster191:20170501000112j:plain

山に別れを告げ、下り始めます。 

 

上りは体を酷使しますが、下りは集中力と握力を酷使します。

事故ないよう、慎重に下っていきます。 

漕がなくても軽く40km/hは出てしまうので気が抜けません。

30分ほどかけて無事下山。

下界は25℃近くあり、冬装備だと暑い。

標高差がこれだけあると着るもの迷いますね。

 

しかし、本日最高のライドでしたっ!!

 

走行距離:56.64km

走行時間:3h48m2s

平均速度:14.9km/h

平均ケイデンス:60rpm

上り平均勾配:6.7%

上り獲得標高:1800m

 

 

★本日のご褒美★

 

限定のスーパードライで喉を潤す! 

f:id:speedster191:20170501000133j:plain

刺激が強い~

 

からの日本酒と刺身でちびちびと楽しむ。 

f:id:speedster191:20170501000146j:plain